「目は口ほどにものを言う」ということわざがあるように、目が相手に与える印象にはとても大きなものがあります。その大きな目を印象づけるためには欠かせない美しい二重まぶたは、多くの女性の憧れとなっています。その美しい二重まぶたを手に入れるための美容整形は、現在では珍しいものではなくなりました。二重まぶたに対する意識の変化が現れ、化粧感覚での二重まぶたの整形が手軽に受ける事ができるようになりました

二重まぶたの手術は、大きく分けて「埋没法」と「切開法」があります。埋没法とは、まぶたを糸で留めて二重にする方法で、まぶたにメスを入れること無く、時間もかからないので人気の美容整形となっています。また、糸をはずすことで元のまぶたの状態に戻すことも可能です。

このため、人によっては短期間で一重まぶたの状態に戻ってしまう人もいるようです。切開法は、二重のラインに沿ってメスを入れて瞼板前脂肪を取り除く方法です。この切開法はまぶたを切っておこなう方法のため、くっきりとした二重まぶたを作ることができるのですが、やり直しをすることができないので事前の医師との打ち合わせが非常に重要になります。

二重まぶたの手術料金も10年ほど前と比べると格段に低価格になったことも人気の原因のひとつです。現在では両目で2万円からというクリニックも存在しています。しかし、安価でも腕の良いクリニックもあれば、高額でそれほど腕の良くないクリニックもあるようです。手術費用は技術と必ずしも比例するものではないようですので、事前に何件もカウンセリングを受けたり、インターネットでの評判などを参考にしたりして、じっくり検討した上で手術をされることをお勧めします。

また、今では二重まぶたの整形は女性のものばかりではありません。男性であっても女性のように二重まぶたに憧れを抱く人は多いようです。このサイトでは二重まぶた整形に関する情報を提供することで、サイトをご覧になっていただいた皆さんのお役に立つことができれば幸いと思っております。